2005年07月21日

Shade 8 basic for Windows

Shade 8 basic for Windows

3Dグラフィックソフトの定番「Shade」が、機能の改良や他ソフトとの連携を深めるなど、さらにパワーアップして登場。たとえば、ポリゴンメッシュ編集機能が一新されたことにより、「面」「稜線」「頂点」に対して「投げ縄/トレース」選択が可能に。これにモデリング機能を併用すれば柔軟なポリゴンメッシュ編集が実行できる。

インタフェースにも「ブラウザウインドウの分割表示」「ブラウザウインドウのチェックボックス追加」「ブラウザウインドウのマーカー機能」などの改良が加えられた。2Dのドローツールに近づけた「角の丸め/切り落とし」機能なども嬉しい。

また、3Dキャラクタソフトウエア「Poser 6」のダイナミックヘアとモーフターゲット差分ファイル形式に対応することにより、Poserで作成したキャラクタアニメーションを、Shadeの優れたレンダリング機能で仕上げることが可能となっただけでなく、イメージメーカーILMが提唱する新世代画像フォーマット「OpenEXR」の入出力にも対応。3D初心者なら、まずは本製品をおすすめしたい。

amazonより。

Shade 8 basic for Windows
B0009S8U6Y
イーフロンティア 2005-07-15
売り上げランキング : 181


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



posted by amazonナビゲーター at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。